太陽ガス 暮らしのインフォメーション

RESEARCH INSTITUTE OF ELECTRIC POWER INDUSTRY 未来電機研究所

太陽ガスの地域電力事業は、
電気を売るだけではありません。
鹿児島の自然や気候、
ライフスタイルに合っ
た電気ってなんだろう?
少しづつですが、進んでいく研究成果や
プロジェクトをご紹介します。

2017.02.01

第19回 〜実家の川で〜


正月の早朝。寝ている家族を起こさないように、抜き足差し足で家を後にしました。
年末年始で実家の愛知県に帰ってきていたのですが、川を見に行きたいと思い立って実家から1時間弱の山の中へ車で向かいました。
ここら辺が目的地かとまわりを物色していた時にガサガサと大きな音が。その直後大きな鹿が2匹あわてて山の斜面を驚きの跳躍力で飛び登って行きました。
普通の人はお正月には朝日を見に山の上に行きますが、なぜ私が川を見に谷に来たのか?
それは、故郷の川で小水力発電所ができないかとひそかに思っていたので、それを確かめるためでした。
大晦日に地図を見ながらここだっという所が無いか探していましたが、その地点をめざしてやってきました。
こどもの時にたくさん遊ばせてもらった故郷の川にも関わって何かしたい、そう思っています。

文:新エネルギー推進チーム 及川

未来電気研究所 TOPに戻る